« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月22日 (木)

あなたの万田高太郎です…プリマダム最終回

珍しく全部見てしまったドラマ「プリマダム」
昨夜はその最終回でした。
ストーリーは他愛も無いベタ展開でしたが、
何故だか毎週楽しみに見てしまいました。
「アテンション~」は2回目以降見てませんけど(笑)

中森明菜が意外に良かった。
役にぴったり合っていて…
というより、完全にアテガキですよね。
アテガキだとしても、絶妙な
上手いキャスティングだと思いました。
入院した後、ほとんどノーメイクっぽかったのが、
凄くプロ意識を感じました。
それに、彼女の笑顔はとても癒されます。
上手い下手とかでは無く、
独特のオーラを放って輝いている、
素敵な役者だと感じました。

さて昨夜の最終回、土井バレエ教室の発表会が、
鳴り物入りの生放送で行われました。
ホントに最後の数分でしたけど、
緊張感があって良かったです。
踊りもきれいに決まったし、
大団円で終わるドラマって素敵。

| | コメント (0)

2006年6月14日 (水)

メタルマクベス2回目!等(笑)

今日2回目のメタマク観て来ましたけど、
やっぱり初日よりかなり良かった~!
マイ千秋楽迎えてしまったのだけど、
かなり寂しいです…

新感線の舞台は、総合的に本当に素晴らしい!

[:豚:]ところで、まったく話は変わりますが、
昨年の今頃漬けた、新生姜の甘酢漬け。
実はあまりに辛くて、一瓶開けずにそのままに
なっていました。
一年も経てば辛味も抜けるだろうと開けて食べたら、
やっぱり激しく辛かったのです。[:冷や汗:]
そのままでは食べられない程辛い生姜。
生姜を細かく刻んで甘酢とともにご飯に混ぜ、
酢飯を作る以外に、何かレシピは無いかしらん。
ここを訪ねて下さる料理の鉄人の皆様~、
ヘルプミー!

| | コメント (3)

2006年6月10日 (土)

梅雨に入ったのに

昨日、関東も入梅したそうですが、
今日はなんとも皮肉っぽく、青空が広がっておりました。
せっかくブログのテンプレートも変更したというのに(笑)

実は今月末、出張ついでに京都旅行をして来ようと
思っています。
連れの友人が「宿坊に泊まりたい」というので、
そういった宿をいろいろ探してみました。
私の宿坊のイメージは、お寺に泊まり、朝のおつとめや
精進料理、もしかしたら座禅も出来る?という感じでした…

が、最近の宿坊は、お寺に併設された鉄筋の建物で、
中はホテル並の施設になっていたりと、かなり
近代的なつくりになっているようなのです。

一時期宿坊に泊まることがブームになった時期があったけど、
やはりお客が殺到して、お寺では賄い切れなかったんでしょーか?

私たちの選んだ宿も、お寺の場所から
少し歩いたところにあるようです。
さてどんなところなのでしょう。
果たして邪念を取り去り、綺麗な心で帰宅することが
出来るのかっ!

| | コメント (3)

2006年6月 4日 (日)

桜の花にだまされて

マウスプロモーション 第4回本公演
「桜の花にだまされて」を観て来ました。

マウスさんの公演を観るのは、昨年に続き2度目。
なんと今年は、アンジョルラス岸祐二さんが
出演してました。
おー、ミュージカル以外での
彼の演技を観るのは初めてですわー。
内容が選挙立候補の話だっただけに、
いきなりテーブルの上に乗って
演説し始めないかヒヤヒヤしてしまった(笑)

いえいえ、それはあまりにも失礼な思い込みでした。
岸さん演じるあずみ健一候補の演説は感動的。

お話は、片田舎のフランス料理店のシェフが、
突然町長選挙に立候補させられて、
何故かお祖母ちゃんまで立候補してしまい、
てんやわんやの大騒ぎ…といった感じ。
相変わらず大勢の役者が舞台狭しと入り乱れる、
笑えて泣ける良い話です。
幕開きの花の子ルンルン岡本茉利さんの口上は
かっこよかったなぁ~。

正直、マウスの芝居は面白いです!

| | コメント (2)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »