« 近況 | トップページ | 人だらけの吉祥寺 »

2010年5月 1日 (土)

お弁当の効果

最近、お昼を手作り弁当にするようになって、

お弁当関係のブログをいくつか読んでいましたが、

私のお気に入りのブログ主さんたちは、

みーんな冷蔵庫を整理して、

さっさと旅行に行ってしまったようです。

私の手作り弁当は、ブログに公開するような立派なものでなく、

たいした料理は出来ないし、

素敵なキャラ弁作るような才能も時間もないので、

おかず2~3品限度のしょぼいお弁当ですが、

これを食べるようになって半年、体に変化が起きました。

なんと、慢性の頭痛が軽減し、回数がぐんと減ったのです。

今まで会社で食べるお昼ごはんといえば、

コンビニのおにぎり、サンドイッチや

スーパーのお惣菜、カップラーメンなどを食べていました。

忙しいしめんどくさいし、外食はお金がかかるしで、

かなり適当に毎日食べていました。

ですが、ある日とても怖い記事を目にしたのです・・・

現代人は防腐剤たっぷりの食品を日常的に食べているので、

内臓や全身の組織に防腐剤が蓄積し、

遺体が腐り難い・・・と。コワー!

別に死んでどうなろうとかまわないのですが、

生きているうちにも薬付けになるのは

決して良いことでは無いだろーと、

自分の体に人工的なものが蓄積しないよう、

気をつけたいと思うようになりました。

お弁当を作り始めた本来の目的は、

別に病気を治そうとか、痩せようとか思ったわけでもなく、

何かひとつ、生活上の努力が必要だと思ったからです。

そう思い始めた時期に例の怖い記事を見て、

出来るだけ、やけに日持ちするような食品に

手を出さないようにしたいと感じたのです。

台所に立たなくても3食食べられるような便利な世の中ですが、

確実に人間の本来の健康を蝕んでいる気がします。

食材まで細かく気にするつもりはないですが、

これからも口に入れるものは、

よく目利きして選びたいものです。

|

« 近況 | トップページ | 人だらけの吉祥寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近況 | トップページ | 人だらけの吉祥寺 »